男はムートンブーツをとう思うか

 ムートンと聞けば・・毛足の長い敷物をイメージされる方も多いかもしれません。 その毛の部分だけを考えると、「革」ではなく「毛皮」の仲間といえます。そのムートンと革を組み合わせたブーツが今年も人気。主に羊(シープスキン)をスエード加工して毛羽立たせ,その裏側にふかふかの羊毛が付いているものが多いでしょう.もちろん合成スエードや化繊のボアのものも多いのですが、 いずれにしても、汚れちゃうとなかなか手ごわい素材です。特に今年はUGGやミネトンカを代表格に、ムートンのぺたんこブーツが空前の人気で お手入れなどのご相談も急増しています。 折り返して履くこともできるデザインのUGGクラシックトールUGGニットブーツUGGクラシックショートugg Classic Short)とフリンジ付きのフリンジブーツが人気です。パステルカラーなど バリエーションも豊富!
 初詣、セールなど歩き疲れる年末年始に大活躍だったのが、“ムートンブーツ”。いまや、ファッションの好みや年齢問わず多くの女性に愛される、絶対的存在になっています。その理由はなんといっても、歩きやすさと、抜群の暖かさ! 足元を温めると全身の冷えも軽減されるため、モコモコのムートンブーツはこの季節の外出に、とても心強いアイテムです。シンプルだったムートンブーツも、デザインも豊富になり、2足以上持っているなんて人も少なくないはず。私、UGGベイリーボタンを持っています。
 しかし、そんな女性の味方であるムートンブーツは、男性からみると複雑なものに映ってしまうのだとか。その理由は一体どういうものなのでしょうか?
■多くの男性が「ムートンブーツはオシャレじゃない」に支持!
 ムートンブーツのモッコリしたデザインに、「可愛い~!」と言ってしまうのは女性だけなのかもしれません。というのも、多くの男性が彼女には履いてほしくないと思っているのです。gooランキングの「冬に引いてしまう女性のファッションアイテムランキング」において、7位にムートンブーツが見事ランクイン。情報サイトPouchによると、男性からみた女性のムートンブーツ姿は以下のように映っているようです。「uggモカシン(ugg dakota)はお風呂掃除に使うスリッパみたい」「UGGクラシックミニ (ugg mini)履いてるヤツ多すぎ」女性にしてみたら苦い表情をしてしまうような、厳しい意見ですよね。実際、私の周りの男性も、「ムートンブーツを履いてこられると、男扱いされていないような気がする」と少し被害妄想気味な意見も。女性にとって、暖かくて履き心地抜群のムートンブーツが、反モテアイテムなんて、残念で仕方ないものです。
■ムートンブーツカバーでオリジナル感を出して、より可愛く!
 確かにシンプルなデザインが多く、オリジナリティは出しづらいもの。しかし、最近ではバラエティショップなどで、さまざまな柄がプリントされたムートンブーツカバーが販売されています。そのカバーをブーツの上に被せるだけで、一気に華やかな印象に(例えばUGG SparklesUGG防水ブーツ)。また、ヒールがないムートンブーツにピッタリの、足長効果抜群のインソールなども好評です。確かに、男性からは不評でも女性にとってはありがたい貴重な存在。しかし、さまざまな工夫で可愛く見せることも出来るのです。履き倒して少し古くなったブーツも、カバーを使うなどして可愛く変身させてみてはいかがでしょうか?
 ugg 手入れugg サイズ等不明な方は愛用シューズ通販サイトを参考してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック